ピアノ教本のレベルって高いの??

ピアノ教本のレベルって高いの??

ピアノを習っている場合、その人が参考にしているピアノ教本(教本自体のレベル)と、その人の実力であるピアノレベルが比例しないことを皆さんはご存知でしょうか??

一体どういうことかと言いますと、基本的にピアノを練習する場合「バイエルを無事弾き終えた後にブルグミュラーの教本に進む」というのが一般的でありピアノ界の定石なのですが実際、ピアノを学んでいる多くの方々の実力を調べてみると、バイエルを弾いてきたピアノ経験者はブルグミュラーを弾いてきたピアノ経験者よりも、

ピアノが上手だという統計データがあるほどなのです!!

今回は、そういった点を踏まえピアノ教本のレベルについて考察していきましょう。

 

【公式】30日でマスターできる初心者向けピアノ講座


ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度  
ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度

ピアノ演奏力でもっとも大事なのはバランスよくピアノスキルを身につけるのが理想ってホント??

ピアノの演奏能力を箇条書きしてみると、

  1. ミスなく弾くピアノ力(基本的なピアノ演奏を弾く力)
  2. テクニック(難しい曲を弾くことができるピアノ力)
  3. 応用力 (オリジナルの曲を作曲したり、元々ある曲をアレンジして演奏したり等)
  4. 読譜力 (譜面(楽譜)が読めて、さらにそれがどういう曲か理解できる力)
  5. 表現力(美しいピアノ演奏ができる力)

以上の最低5つのピアノ演奏力が求められるでしょう。

海外から見ると日本人は、この2番の「テクニック」をとても気にするため、ピアノを弾く指がもの凄い速さで動く弾き手などを見る(聴く)と、その演奏者のピアノテクニックがとても高いのでないかと思ってしまう方がほとんどですが、実はピアノの演奏自体を考えた場合このテクニック力というのはピアノ全体の2割を占めるか占めないかのものなのです。

同じピアノ教本をやっていても生徒のレベルは全く異なる!?

ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度

 

例えばバイエルというピアノ教本を終えた10人の生徒がいます。

10人とも同じ世代で同じ年月のバイエルを勉強し、10人とも同じ講師にピアノを教わったとします。

しかし、この10人が同じようなピアノスキルを身につけたかというと、どうでしょうか??

正直怪しいところでしょう。

よく「中学校入学前にバイエルを終えた」「小学校3・4年生でツェルニー100番を終えた」という話を耳にしますが、ピアノを教えている立場側としては「一体彼らはどこまでピアノを理解しているんだろう??」と思ったことのある方がほとんどではないでしょうか??

強いて言えば、5歳児の子供が弾けるピアノレベルと、7歳児の子供が弾けるピアノレベルは同じではないのです。

ですので5歳児の子供に7歳児のピアノレベルのスキルを要求しても無駄であり厳しいのです。

教える側としては、そういったことを無理に要求してしまうことで教わる側がピアノを嫌いになり、最悪の場合は挫折をしてピアノをやめてしまうケースさえあります。

なので、幼少期の世代にピアノを教える講師などは、必ずその世代のレベルにあったピアノ教本やピアノ練習法を取り入れるようにすることが大事でしょう。

 

【公式】30日でマスターできる初心者向けピアノ講座


ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度ル  
ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度ル