ピアノ教本のソナタやソネチネってどうなの??

ピアノ教本のソナタやソネチネってどうなの??

ピアノを本格的に学びだすと、多くの方がバイエル➔ブルグミュラー➔ソナチネアルバム➔ソナタアルバムとステップアップしていくことが多いのではないでしょうか?

 

それらの楽曲以外にも、ピアノコンクールやピアノ発表会などでよく耳にする曲である、「エリーゼのために」、「子犬のワルツ」、「人形の夢と目覚め」なども織り交ぜながらピアノのレッスンに励んでいたのだと思います。

 

特にお子様の生徒さんの場合は、楽譜を読み上げる、リズムを正しく取る、そして両手のすべての指を滑らかに動かすという練習のためにも、バイエル、ブルグミュラー、ソナチネアルバムを使っているケースもあるでしょう。

 

やはり古くから使われている楽曲なだけあって、徐々に譜面の難易度も上がってきますし、とくにブルグミュラーからはより細かな指示も出てくるため、子供への教え方次第ではスムーズにピアノを弾かせることができるようになるでしょう。

 

さらに近年では大人になってから初めてピアノを学ぶ方が急増しています。

 

そのようなピアノ初心者の方々は最初からクラシックの曲などは避け、自分好みの音楽とくにポップスの曲などをいくつかのレッスンに分けて仕上げるという形が望ましいでしょう。

 

またピアノを習う生徒側(大人、子供関係なく)によっては、自信の好きな曲しかやりたがらないなど様々な要望を要求される場合もあります。

 

そのためピアノを教える側は全ての生徒に対して同じピアノ教本や楽譜を渡すのではなく、どのようなレベルの曲までを弾きたいのかを、その生徒に合ったピアノ教本や楽曲をよく見極めて選定する必要があるのではないでしょうか??

 

現在ピアノを学んでいるほとんどの方々は、一昔前のようなソナチネアルバムを弾いていない方が多いかもしれません。

 

ですが今回は今現在でも多くの方々が弾いているであろう、ソナチネアルバム第1巻の難易度順についてご紹介していきますので見ていきましょう!!

 

【公式】30日でマスターできる初心者向けピアノ講座


ピアノ教本ソナタ ピアノ教本ソネチネ ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度  ピアノ教本ソナタ ピアノ教本ソネチネ ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度

ソナチネアルバムにもいろんなバージョンがあるってホント??

誰もが知るYAMAHAなどに楽譜を購入しに行ったことのある人はご存知かと思いますが、同じ楽曲でも色々な出版社から楽譜が発行されています。

もちろん出版社ごとに表紙のデザインや色などは違いますし、日本の出版社もあれば外国の出版社も存在しています。

では、何が違うのかというと…

 

曲の解釈なのです!!

 

具体的に説明するとスラーの付け方であったり、指番号のつけ方だったり(指使いによってはわずかながら音色が変化する)が異なるのです。

無論、作曲家自身が直接著書した教本に関してはそのままにして出版しますが、作曲家自身が直接書いていないものに関しては出版社側が様々な解釈を付け加えて世に出版します。

指番号などは出版社によって本当に多種多様で経験のある方はご存知かと思いますが、ある曲のレッスンをしていた時、元々持っていた楽譜の指使いがどうもしっくりこなく弾きにくいため、別のピアノ教本の指使いを参考にして弾き方を変更したということも実際にあります。

そのようなピアノの指使い番号や解釈などを一体誰が書き加えているかというと、作曲家のことを日々研究している学者さんや特定の作曲家の曲を研究している現役ピアニストや作曲家の方々だったのです!!

では実際にどの出版社が一番良いのか??ということは一概には言えません。

がしかし、この作曲家だったらこの教本内容が良いのでは…?といったことは実際にあります。

そしてソナチネアルバムにも様々なバージョンが存在するのです!!

例えばあのミッキーマウスが表紙デザインになっているものも存在します♪

一昔前ですと、ブルグミュラーよりも難しい楽曲でキャラクターがデザインとなっている譜面はなかったはずです。

ソナチネアルバムは日本から出版されているだけでも数多く存在していて春秋社版、河合版、音楽之友社版、全音版などが存在します。

どの出版社も必ず同じ楽曲が入っているとは限らず、もちろん曲順が違うことだってあります。

ソナチネアルバムに入っている楽曲は音大の入学試験曲になっていることも数多いのですが、出版社によっては曲が違うため、作品番号を指定してあったり、バージョンを限定していたりします。

多くの方々は基本的に全音版(標準版)を使用していると思いますので、今回は全音版にてご紹介させて頂きます。

全音版は現在でも今井顕さんによる新作が出ています。

旧作と見分けるためなのでしょうが、現在は「SONATINEN-ALBUM」というタイトルになっています。

ピアノ教本ソナタ ピアノ教本ソネチネ ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度

 

【公式】30日でマスターできる初心者向けピアノ講座


ピアノ教本ソナタ ピアノ教本ソネチネ ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度  
ピアノ教本ソナタ ピアノ教本ソネチネ ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度

そもそもソネチネとは??

ピアノ初心者にとってソナチネって何??っと思われる方が多いとは思いますがソネチネとは単純に「ソナタよりも小規模の曲」のことを指します。

そしてソナチネを知っていくためには、まずソナタから理解していかなくてはなりません。

ではソナタとはなにかというと…

◆古典派時代を代表する形式の曲
◆ソナタ形式で作曲されたものを含んだ多楽章(3楽章または4楽章)の曲
※ソナタたというのは何もピアノだけの形式だけでなないのです(オーケストラなどでも使用されています)

さらにソナタについて知ってくると、ソナタ形式が何なのかという疑問が出てきます。

ソナタ形式とは…

◆再現部、提示部、展開部という3つの局面が出てくる曲のことを指します

もう少し具体的に説明をすると…
◆再現部…提示部で出てきた主題を再現する
◆提示部…対照的な2種類の主題が出てくる
◆展開部…提示部で出てきた主題を展開させる

 

ただし注意点として、単にソナタ形式を含む曲を3つ4つ書けば良いというわけではなく、これにも決まりがあるのです。

 

それぞれの楽章の特徴と形式…

◆1楽章…ソナタ形式となり特徴として曲のテンポが速いものが多い。
◆2楽章…3部形式で構成されておりロンド形式など、テンポのやや遅い曲や穏やかな曲が多い。
◆3楽章…複合3部形式などとなり、省略されてしまうケースも多い。
◆4楽章…1楽章と同じソナタ形式などでテンポが速い曲が多い。

以上、様々なルールや条件をクリアーしたものがソナタと呼ばれているのです。

そして、ソナタの小規模バージョンが先ほどもお伝えした、ソナチネなのです。

 

ソナタとの違い…

◆曲が短い(楽章は2楽章または3楽章)

ではなぜソナタではなく、小規模形式のソナチネという曲が生まれ、多くの作曲家がソナチネを書いたかというと、それは時代の流れが関係してくるのです。

ソナチネが多く作られた頃は、ピアノや音楽を弾くということが身分の高い貴族だけのものではなくなり、次第に一般階級の層にも浸透していった時代でした。

さらにはピアノ人口の増加に伴い、その人々にもピアノなどが弾けるようにさほど難易度の高くない曲や楽しく演奏できる曲などが多く出版され始めました。

 

そしてまさに、それがソナチネだったのです。

 

他にも多くの変奏曲も作曲されており、またこのような曲だけではなく、弾き方を説明している本も出版されているのです。

 

作曲家のソナチネをアルバムにまとめた人って誰なの?

ソナチネアルバムに入っている曲の数々は1人の作曲家が作ったと思われがちですが、1人の作曲家が作ったわけではないでのです。

それと同時にそのソナチネアルバムには複数の作曲家が作った楽曲が入っています。

第1巻に入っている曲の作曲家はモーツァルト(1曲)、ベートーヴェン(2曲)ハイドン(1曲)、ドゥシェク(1曲)クーラウ(6曲)、クレメンティー(6曲)で主に構成されています。

そしてその作曲家たちは自身でそれぞれの曲をセットにしてまとめて世に出しています。

ソナチネアルバムには入っている曲ですが、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンの3人の作曲家だけはソナチネという名前で作曲はしていません。

元々はソナタとして作曲をしましたが、ソナタ曲集の中でも比較的シンプルな作曲だったためにソナチネアルバムに加えられた可能性が高いのです。

ただしここで一つの疑問が生まれてきます。それは……

一体誰が複数ある作曲家の曲をソナチネアルバムとしてまとめたのでしょうか?

その答えはケーラー(1820年-1886年)という作曲家です。

ケーラーは作曲家としてだけではなく、評論家、教育者としても活躍した偉人なのです。

ケーラーは初心者向けのピアノ楽曲を多く作曲しており、ケーラーの曲は2018年現在でもピアノ教本として用いられています。

彼によって五万といる作曲家、そして数多くあるソナチネから楽曲の選別がされ、まとめられたソナチネアルバムですが、2018年現在でも伝わっているものは、ルートハルト(1849年-1934年)によって訂正されたものだそうです。

ルートハルトも作曲家としてだけではなく、ピアノ講師、ピアニストとしても活躍した人なのです。

しかし、ソナチネアルバムの初出版がいつの時代に出版されたのかは現在でも不明な点が多く、よくわかっていないのが現状ですが、ケーラーが1886年に亡くなっているため、その年代に出版されていることはほぼ間違いないでしょう。

さらにこの日本にどのように伝わって来たのかも不明な点が多く解明されていないのですが、おそくとも明治時代には日本にもソネチネが伝わってきたと言われています。

 

まとめ

いかがでしたでしょか?

ピアノ初心者にとってソネチネやソナタというものがどういうものか、なんとなく理解して頂けたかと思います。

そして、

◆ソナチネとはソナタの小規模バージョンの曲であること
◆ソナチネアルバムは出版社によって順番や曲目が異なる
◆ソナチネを理解するためにはまず、ソナタについて理解しなければいけないこと
◆ソナチネアルバムを作った作曲家はケーラーであり、校訂したのはルートハルトだということ。
◆ソネチネアルバムのすべての曲を弾けるようになる必要はないこと。

ですがピアノ初心者の方々は自分のピアノスキルを上げるため、そしてソナチネがどのようなものなのかを理解するためにも何曲か弾くことをおススメしたいですね(^^)/

 

【公式】30日でマスターできる初心者向けピアノ講座


ピアノ教本ソナタ ピアノ教本ソネチネ ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度  
ピアノ教本ソナタ ピアノ教本ソネチネ ピアノ教本 ピアノ教本レベル ピアノ教本順番 ピアノ教本難易度 ピアノ教本おすすめ ピアノ教本大人 ピアノ教本順番大人 ピアノ教本小学生 ピアノ教本子供 ピアノ教本おすすめ子供 ピアノ教本初心者 ピアノ大人初心者教本 ピアノ教本進め方 シニアピアノ教本 ピアノ初心者子供教本 ピアノ独学教本順番 ピアノ大人独学教本 3歳ピアノ教本 ピアノ教本おすすめ大人 ピアノ教本幼児 ジャズピアノ教本おすすめ ヤマハピアノ教本 ピアノ練習教本 4歳ピアノ教本 ピアノ教本独学 ピアノ独習教本 ピアノ導入教本 ピアノ入門教本 ピアノ教本進度